理想は捨てない 欲張っていこう!  西宮で不可能を可能にする数学 家庭教師のアイデア

https://katekyo-idea.online
◇◇60分1000円体験授業も受付中です◇◇
080-1417-4539
mail-1@katekyo-idea.online
twitter @katekyoidea



 大学受験、資格試験志したはいいが、偏差値や合格率を見て

「やっぱ無理」「あなたには無理」

って思ったり、言われたりして

諦めたことありませんか?



私もあります。もちろん。


そのままやらずに後悔してもやもやするくらいなら

挑戦して、自分の実力が通じるかどうかを試して

駄目だったら、諦めもつくし

諦められなかったら、また頑張って挑戦する意欲も
湧きます。

理想は高ければ高いほど、思っていたより
高いレベルのところにいける可能性があります。

(実はこういう気持ちが、一番成績を伸ばす秘訣です。)


このような時に、重要なのが

「戦略」

です。


難関大学に現役合格者を多数輩出している学校なんかは

生徒たちに現役合格するための効率のよい学習戦略を伝授しています。

例:中学の間に高校の教科書を終わらせ
高校はひたすら、大学受験対策として
解法テクニックなど対策に力を入れる。


教養として高いレベルの教育を提供していただけだったが
結果として生徒が自ら頑張っちゃった場合もあります



大学進学実績がいまいちな高校は、そもそも
授業で国公立に受かる答案の書き方などを
授業で扱わず
ただただ、教科書をなんとか高校3年生の2学期末までに
終わらせることを目標としているところが多いです。


そんな、高校に通いつつも難関大を現役合格で突破したいかたは

自分に合った塾や予備校に行きましょう!

人によっては、大手予備校が合っていたり

弊社のような小さい個人指導の家庭教師が合っていたり

様々です。

目安としては、進学校であったり周囲の人が正しい自習方法を伝授してくれるかつ
自分で現役合格までの正しい学習計画を立てられる人
そして集団の中にいても自分を見失わず
レベルの高い授業を受けたい方は
予備校へ


予備校に通っても
全然頭に入ってこない、
そもそも集団授業が苦手で周囲とうまく人間関係を築けない
そして成績が伸びない場合は
自分の実力がわかっていないか、間違った方法で自習をしている可能性があるかたは

弊社のような家庭教師で学習方法を見に付けて
まだ物足りないというときに予備校に行ってみてはいかがでしょうか?

いつまでも、自分に合わない方法を繰り返していては
お金と時間の無駄です。

ここで軌道修正ができれば、予想をはるかに上回るレベルに到達できる
可能性があります!




進学校じゃないからと諦めないで

日本は受験産業が発達していますから
ここからテクニックをもらえばよいのです。

進学校じゃないけど、たまーに難関大に現役合格する生徒さんがいます。
このような方は恐らく、受験産業から戦略や解法テクニックをもらっている方たちなのでしょう。

学校は教養と人間関係を学ぶ、息抜きの場だと考えればよいのではないでしょうか?


家庭教師のアイデアの代表も
この戦略で大学受験を乗り切りました。


学校にはその学校にフィットした生徒が自然と集まる傾向がありので

最終的には志望校との「ご縁」みたいなところもあります。
駄目だっら自分はその校風に合ってなかったんだなと割り切っていきましょう!

(その根拠として大学院のお話にはなりますが、A校仮名 に何度受験しても落ちてしまう方がいました。
その方はもうA校を諦めてA校よりレベルの高い大学院を受験されたところ
一度で見事合格されました。
大学院には面接試験もありますから、大学受験と少し違いますが
その校風にあった人が合格するんだなという体験があります。

恐らく、京都大学に合格するような生徒さんは高い学力はもちろん

何を言われても自分を主張できるし、バカにされても実際に行動して周囲にアピールできる

、流されない方なのではないかと思います。)



↓最後まで読んでくださってありがとうございます。ポチッとして下されば励みになります。お願いいたします(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
[2018/05/24 11:32] | 大学受験 | コメント(0) | page top
電験3種はゼロから始めて2年で取得を目指そう 西宮で電験3種 家庭教師のアイデア

https://katekyo-idea.online
◇◇60分1000円体験授業も受付中です◇◇
080-1417-4539
mail-1@katekyo-idea.online
twitter @katekyoidea





電験3種はゼロから始めて2年プラン

先日アイデアのカリキュラムの内容を少しだけご紹介しました。

でも数学の基礎知識に自信がなくて、

「そうは言ってもわたしが本当に電験合格できるの!?」

と感じる人もいると思います。(はい。私です。)

たしかに電験3種は電気工事士試験に比べて

知識レベルが格段に上がり、

4科目別々に対策をする必要があるため

一筋縄では合格はできません。






ですが、

数学に必要な数学はとても限られています。

具体的には



〇ベクトル図を描くための複素数平面と

ベクトル図の知識

〇位相を理解するための三角関数の知識

〇基本的な文字式の計算

〇指数法則、対数の基本計算

〇関数のグラフの知識





これらの内容は


家庭教師のアイデアのカリキュラムに沿っていくと、

最短3カ月で理解して使えるようになります。



独学ですと何からはじめていいかわからなくなることもありますし、

つまずいたときに質問したり計画を立て直してくれる人がいません。

ですが、アイデアはあなたが日々の生活でブレがちな

学習ペースのペースメーカーになるので挫折しません。


その裏付けとなるのが

「学習計画表」

「時間を選ばず使えるLINE質問」
です。



次回は学習計画表の内容と

毎日の学習スタイルを具体的に紹介していきます。





↓最後まで読んでくださってありがとうございます。ポチッとして下されば励みになります。お願いいたします(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[2018/05/23 10:20] | 資格試験 | コメント(0) | page top
もう嫌だ!辞めたい! そんな日もあるさ 西宮で数学 家庭教師のアイデア

https://katekyo-idea.online
◇◇60分1000円体験授業も受付中です◇◇
080-1417-4539
mail-1@katekyo-idea.online
twitter @katekyoidea





もう嫌だ!辞めたい!

って思ったことありませんか?





上手くいかない受験勉強・資格試験


当日急に病気になったりと予期せぬアクシデントもありえますし

、対策していた問題の傾向が突然変わってしまうこともあります

辛くて逃げ出したいこともありますよね。





そんな時は、「逃げたら駄目だ。耐えろ。」

とひたすら我慢することを要求されると思います。





家庭教師のアイデアとしては

逃げてもいいと思います。


ずっと我慢ばかりしていたら鬱になってしまい

勉強どころではなくなってしまいます。






ただし、期間を決めて下さい。

その間は、遊びに行ったり趣味に没頭したり旅行したり
全く違うことをしてみましょう。

そして、なぜ今の目標に向かって勉強しようと思ったのか

初心を思い出して下さい。




どうしても諦められない、どうしても達成したい目標がある

その心を思い出したら必ず勉強の世界に戻ることができます。



家庭教師のアイデアのスタッフも

今までもう辞めようか

辛すぎて涙を流したこともありました。

少しお休みしたこともありました。





でも、この仕事を辞めなかったのは

「好きで好きで堪らない、どうしても諦めきれない。

どうしても達成したい目標があるから」です。

皆さんも辛いでしょうが、それは我々スタッフも一緒です。

辛い分だけ後がとても楽になりますよ。

一歩づつ一緒に進んでいきましょう!






↓最後まで読んでくださってありがとうございます。ポチッとして下されば励みになります。お願いいたします(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[2018/05/21 16:21] | その他 | コメント(0) | page top
アイデアのカリキュラムを少し紹介 全部話すと長くなるから 西宮で数学するなら家庭教師のアイデア

https://katekyo-idea.online
◇◇60分1000円体験授業も受付中です◇◇
080-1417-4539
mail-1@katekyo-idea.online
twitter @katekyoidea


アイデアのカリキュラムを少し紹介



今日は電験3級合格カリキュラムの内容を少しご紹介します。

電験三種は合格率が5~8%という難関資格ですが、

同じ電気系の資格でも

第二種電気工事士では合格率は30%前後となっています。

電験三種が難関な理由は

電気工事士試験に比べて求められる知識レベルが高く、

4科目毎に対策をしていかなければならないからです。





もし、電験3種合格を目指すとします。

あなたの数学レベルが中学生数学で

交流のベクトル図を理解していない人だとしたら、

合格までには

1000~1200時間の勉強時間が必要と言われています。

1カ月=24時間×30日が720時間ですから、

寝ずに勉強しても1カ月半かかる計算になりますね。

もちろんそんなことはできませんから、

1日90分~120分の勉強時間を確保して

1年半~2年で全科目合格というのが正しいルートになります。








例. 28歳 山下さん(仮名)メーカー勤務


受験理由:会社から要請されて受験。

電気工事士免許は前年に取得。

三角関数や複素数の計算は理解している。





◇1~3か月目…直流回路・交流回路の他、

過渡現象や磁気回路、

三相交流の計算方法を集中して「理論」科目を完成





◇3~5月目…電気工事士試験にない発電設備と

その計算方法について学習する。

位相遅れ・進みや調相の仕組みはある程度理解しているので、

送配電や変電は故障計算など特殊なものを新たに学習。



◇5~10か月目…「機械」科目の変圧器、直流機、

同期機、誘導機の4本柱を固める。

これで全体の6割がとれるので、

後半にパワーエレクトロニクスで交直変換の仕組みや

照明計算、論理回路などサブテーマの完成度を高める。


◇10~直前期…「電力」と「機械」科目の知識のメンテナンスとともに、

「法規」の対策をする。
条文の中のキーワードや数値の確認とともに、B

問題の計算問題に使う公式を使いながら覚える。



山下さんの場合でしたら、

電気の基礎知識と高校2年生までの数学を理解しているので、

いきなり「理論」の対策からはじめられました。

山下さんの場合でしたらトータル700時間くらいの勉強時間で1

年後の合格を狙っていけます。




中学数学に不安がある人や

電気知識がオームの法則以外は怪しいという方は、

科目対策の前に前段階に3~半年の

基礎力育成をプラスしていきます。


このようにアイデアでは学習到達度や合格目標期間に応じて、

少しずつカリキュラムが変わります。

電験3種は難関ですが、

正しいやり方で学習すれば誰でも合格が可能な資格です。

電験3種の勉強方法がわからないという方は

お問い合わせ下さいね!









↓最後まで読んでくださってありがとうございます。ポチッとして下されば励みになります。お願いいたします(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[2018/05/20 11:32] | 勉強法 | コメント(0) | page top
目標が決まれば偏差値など気にしないde! 西宮で数学するなら家庭教師のアイデア

https://katekyo-idea.online
◇◇60分1000円体験授業も受付中です◇◇
080-1417-4539
mail-1@katekyo-idea.online
twitter @katekyoidea



目標が決まれば偏差値など気にしない!



高校3年生の学生さんは

来年大学受験を控える受験生です。

この時期になると毎月1~2回は

模擬試験を受けることになりますから、

当然1カ月くらいすると模試の成績表と

合格判定がかえってきます。

すると、合格判定がE判定やD判定であったり、

偏差値が芳しくなかったりすると落ち込んで

志望校レベルを下げてしまうことがあります。





ですが、
模試はあなたの志望校の入試問題とは

傾向が全く違いますし、

正しい受験の戦い方をすれば

たとえ模試の合格判定がE判定でも

受かることがあるのです。

逆に模試の判定がA判定で偏差値が高くても

不合格になってしまうことがあります。

事実国立A大学は合格者の平均偏差値が58ですが、

偏差値50でも合格者はいますし

偏差値70でも落ちている学生もいるのです。

これは受験勉強の組み立て方の違いによる

と予測できます。





たとえば、一つ京都大学の数学の例を出しますと、

整数や論証問題(不等式や整式など)、

極限をからめた積分などがよく出題されています。

そして、小問での誘導がないため得意な単元は完答、

それ以外は半答や部分点狙いがただしい戦術です。

もちろん、受験勉強も出題傾向に沿って勉強します。

数Bの統計や三角関数、数Ⅱ微積、二次曲線は

あまり出題されないので、

ウェイトを少なくするか直前ならば

飛ばすのがよいということになります。



同じように、センター試験、

大阪大学、一橋大学は全然傾向が違うので、

志望校を変更したら

勉強方法を変えなくてはいけません。

ザックリ言うと、東大に行く勉強していたら

京大には合格できないのです。



偏差値は確かに志望校を選ぶ一つの基準ですが、

今の偏差値で行ける大学を志望校を決めるのは

大きな間違いです。

志望校をはじめに決めてから

勉強法を決めるというのが正しい順番ですね!

受験生のみなさん諦めないファイトですよ(^ 0 ^)/*





↓最後まで読んでくださってありがとうございます。ポチッとして下されば励みになります。お願いいたします(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[2018/05/19 16:19] | 数学雑談 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>