FC2ブログ
数学力を測る方法:スカ○ター的なやつ 家庭教師のアイデア

https://katekyo-idea.online
◇◇60分1000円体験授業も受付中です◇◇
080-1417-4539
mail-1@katekyo-idea.online
twitter @katekyoidea


世の中にはいろんな検定があります。

数学にも検定ありますよ! その名も

数学検定


すうけん




このように目標があれば学習のやりがいがあるね!


数学検定は

1級から11級まで段階別に試験が分けられています。

難易度としては




〇3級→中学3年生までに習う数学

  相似を使った面積比・体積比、三平方の定理、関数など




〇準1級→高校3年生までに習う数学
   
三角 関数、指数対数関数、微分と積分、ベクトル、確率



〇1級→大学1~2年生までに習う数学

  多変数の微積分、微分方程式、線形代数、数値計算、統計


となってい ます。


問題はすべて記述式ですから

どのように考えて解答を導き出しているかもしっかり採点される試験です



1次試験は教科書の章末問題に出てくる内容

2次試験は文章題など数学を使う力を試す内容になっています



↓たとえば以下は平成29年準1級の2次試験問題です↓

https://www.su-gaku.net/…/support_sa…/question/j1q_q_2ji.pdf


高校生の人なら2級もしくは、数学に自信がある人は準1級に挑戦してみてもよいでしょう。


数学学習の1つのめやすとして受験してみるのもオススメです。



個人で受験する場合、年に3回まで試験を受けることができます。

次の試験日は2018年7月22日(日)です。

願書受付が5/7(月)~6/19(火)。

以下のURLからインターネットで願書申し込みが可能です。


https://www.su-gaku.net/suken/application/individual/net.php


さあ、次回試験まで4か月を切りました。
気になる方は忘れずに願書を提出しましょうね!



わからなければ
60分のお試し授業を利用して質問して下さい!

★連絡先はこちら★

080-1417-4539

mail-1@katekyo-idea.online






↓最後まで読んでくださってありがとうございます。ポチッとして下されば励みになります。お願いいたします(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト
[2018/04/05 14:14] | 資格試験 | コメント(0) | page top
<<答案の書き方できる人できない人の違い 違いのわかる家庭教師のアイデア | ホーム | AI AI AI :一生の課題 家庭教師のアイデア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |