FC2ブログ
三角比でつまづくポイント:数学と理系資格専門家庭教師のアイデア
三角比でつまずくポイントは次の2つに集約されると感じます。

1.三角比の値を覚えきれていない

→三角方程式や不等式、正弦・余弦定理の利用で必ず三角比を使います。
苦手意識のある人はその場ごとに直角三角形を書いてますが、鈍角の三角比ではマイナスが出てきますからお手上げになります。

2.公式の文字の定義を理解していない。

していても、出てきた解の意味が分からない。


→三角比の各定理には辺の長さa,b,cが出てきますが、

「a,b,cは各頂点A,B,Cの向かい側の辺」

というルールがあります。
二次方程式が計算途中に出て解が2つになったとしても、辺の長さなら正の値だけです。
角度を求める場合でsinならば2つとも解になることがあります。

問題で与えられている条件を上手く利用すれば必ず答えが出ます。

でも、意外とこうした前提条件が頭の隅から抜け落ちて盲点になることがあります。

教科書や問題集もこうした内容は自明 (みんな理解してるでしょ!前提) にして、記述が省かれていることが多いですから、一人では意外にここがわからなくなるポイントなんですね!

上の二つ頭の片隅においておくと、次はうまくいくはず!♪(o・ω・)ノ))


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



数学と理系資格専門
家庭教師のアイデア
https://katekyo-idea.online
◇◇60分1000円体験授業も受付中です◇◇
080-1417-4539
mail-1@katekyo-idea.online

katekyoidea

本日 3月13日(火)は 20 : 30 より生徒さんの指導に参ります。数学と理系資格専門 家庭教師のアイデアhttps://t.co/PzIzLfVlcQ ◇◇60分1000円体験授業も受付中です◇◇... https://t.co/3boLhV65Xa
03-13 20:00

三角比でつまずくポイントは次の2つに集約されると感じます。1.三角比の値を覚えきれていない→三角方程式や不等式、正弦・余弦定理の利用で必ず三角比を使います。... https://t.co/D3JeCkLocC
03-13 18:00

スポンサーサイト
[2018/03/14 04:18] | 未分類 | コメント(0) | page top
<<春休みに勉強をサボらない方法: あなたのペース作ります 家庭教師のアイデア | ホーム | 期末試験は復習しないと損!損!:復習手伝います 数学と理系資格専門 家庭教師のアイデア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |