FC2ブログ
数学を使ってお金を稼げるのか?その1 世の中広すぎw家庭教師のアイデア

https://katekyo-idea.online
◇◇60分1000円体験授業も受付中です◇◇
080-1417-4539
mail-1@katekyo-idea.online
twitter @katekyoidea


数学でお金は稼げるのか?~その①~


結局数学を勉強するとここに落ち着くよね。

もしかすると、

「そんなことができるならみんなやってるさ。世の中そんなに甘くないよ!」

と周りから諫められて、

考えることを諦めてしまった経験がある人もなかにはいるでしょう。

※いわゆる社畜というやつです



ですが、広い世界にはこんな非常識な疑問を解決しようと

マジメに研究している人もいます。

それも大学教授やノーベル賞を受賞するような

超一流の(変態)研究者までいるのです。





半世紀ほど前に

将来のオプション価格を計算する方程式を発表したことで、

2人の研究者にノーベル経済学賞が与えられました。


その方程式は

「ブラック・ショールズの式」

と呼ばれています。




あまりイメージ湧きませんが、経営や
経済・金融はすべて数学を基礎として成り立っております。




株と債券からなるシンプルな金融派生商品が

時間とともにどう推移するかが理解できるようです。

(計算や導出はとても難しいのでわかりませんが・・・)




そこまででないにしても、

株をやったことがある人ならば株価チャートを観察して、

規則性を探したことがある人もいると思います。

株価は数百万~数千万人の心の動きの重ね合わせなので、

厳密な規則性はありません。

とはいっても、上がったり下がったりの中に

急落・急騰のサインなどをひろい出して、

株価の分析に役立てる手法はあります。



有名な指標ではボリンジャーバンドがあります。

株価の標準偏差σを計算して、

移動平均線が-3σ~3σから外れたときに

大きくトレンドが変わるサインとなるようです。

ただし、株価は正規分布ではありませんから、

予測と違う動きをすることも多いです。

世の中にはこうした株価やオプション価格の予想を

高度な数学的手法を使って行う人がいます。

この人たちのことをクオンツと呼んだりもします。


次回「数学でお金は稼げるか?~その②~保険の窓〇」

では保険料計算の仕組みについてお話していきます。

お楽しみに!


楽しみじゃなくても読んでね!


↓最後まで読んでくださってありがとうございます。ポチッとして下されば励みになります。お願いいたします(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト
[2018/05/02 14:10] | 数学雑談 | コメント(0) | page top
<<地域によって様々 今年の前半戦で日本の端から端まで移動します 家庭教師のアイデア | ホーム | 数学が生まれた理由~全世界の中高大生を悩ませる元凶~ 家庭教師のアイデア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |