FC2ブログ
一般入試以外で医学部に入る方法 その① でも簡単じゃない 家庭教師のアイデア
/span>
https://katekyo-idea.online
◇◇60分1000円体験授業も受付中です◇◇
080-1417-4539
mail-1@katekyo-idea.online
twitter @katekyoidea


一般入試以外で医学部に入る方法 



その1 推薦・AO入試



推薦やAO入試と聞くと簡単に入れそうじゃん♪

って思う人!


それは一般入試が簡単な大学だから簡単なだけです。

残念ながら医学部の推薦入試は甘くなく普通に落ちます。

受験を考えている方なら百も承知の上だと思いますが

一応言っておきますね。w





センター試験を受験して一定レベルの成績を収めることは必須です

一般の医学部医学科入試と同等足切り材料になります

推薦入試にすら足きりがあります。

これが本来の推薦入試ですね。

評定平均値を要求するところもありますが

ないところもあります。




大体旧帝大は一定の評定平均値なども要求されておりますのでご確認下さい。

例:大阪大学医学部医学科は評定平均値4.3以上です

京都大学医学部医学科は4.7 と

TOEFL-iBT、IELTS スコアの指定は特になし

東京大学医学部医学科  TOEFL-iBT100点以上、IELTS 7点以上 

評定平均値の指定なし



(IELTSは日本では有名ではありませんが、
海外の大学を受験または移住するときは要求される試験です。
実践的な会話テスト作文テストもありますので、
日本の大学受験向けの
英語対策をしていると総合スコアがとれなくてびっくりします。

日本人のスコアはだいたい5.5が平均です。
TOEICはマークシート形式なため
テクニックなどで対策すれば高得点を取れますが
※だからTOEICは日本国内でしか通用しない
IELTSは当日の面接官などにも左右されるため
テクニック的なものが一部しか通用しません。
native English speakerでも満点、高得点は難しくて有名です。)




あとは、

学校側の推薦書、調査書だったり

各種科学オリンピックを始めとする

さまざまなコンクールの成績

(医学科学以外でも自分の好きな分野



例:intel ISEF 日本代表 

(これは非常に面白い大会なので

また別の機会にお話します)

prex de Lausannne 入賞

などハイレベルな大会が望ましい)

の結果提出を求められます。





各大学ごとに微妙に異なりますので

自分の志望大学の選抜要項をよく見てください。

改めて見るとハイレベルなことを要求されるので、

一般入試の方が簡単かもしれません。

(ちなみに米国の医学部医学科は

4年制大学を卒業していることが

最低条件となります。


日本と比べ物にならないくらい過酷なので

これもまた別の機会にお話しますね)


↓最後まで読んでくださってありがとうございます。ポチッとして下されば励みになります。お願いいたします(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
[2018/05/13 11:23] | 大学受験 | コメント(0) | page top
<<一般入試以外で医学部に入る方法 その② でも簡単じゃない 家庭教師のアイデア | ホーム | 返さなくてもいい奨学金 本来奨学金とは返さなくていいものを奨学金と呼ぶ 家庭教師のアイデア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |