理想は捨てない 欲張っていこう!  西宮で不可能を可能にする数学 家庭教師のアイデア

https://katekyo-idea.online
◇◇60分1000円体験授業も受付中です◇◇
080-1417-4539
mail-1@katekyo-idea.online
twitter @katekyoidea



 大学受験、資格試験志したはいいが、偏差値や合格率を見て

「やっぱ無理」「あなたには無理」

って思ったり、言われたりして

諦めたことありませんか?



私もあります。もちろん。


そのままやらずに後悔してもやもやするくらいなら

挑戦して、自分の実力が通じるかどうかを試して

駄目だったら、諦めもつくし

諦められなかったら、また頑張って挑戦する意欲も
湧きます。

理想は高ければ高いほど、思っていたより
高いレベルのところにいける可能性があります。

(実はこういう気持ちが、一番成績を伸ばす秘訣です。)


このような時に、重要なのが

「戦略」

です。


難関大学に現役合格者を多数輩出している学校なんかは

生徒たちに現役合格するための効率のよい学習戦略を伝授しています。

例:中学の間に高校の教科書を終わらせ
高校はひたすら、大学受験対策として
解法テクニックなど対策に力を入れる。


教養として高いレベルの教育を提供していただけだったが
結果として生徒が自ら頑張っちゃった場合もあります



大学進学実績がいまいちな高校は、そもそも
授業で国公立に受かる答案の書き方などを
授業で扱わず
ただただ、教科書をなんとか高校3年生の2学期末までに
終わらせることを目標としているところが多いです。


そんな、高校に通いつつも難関大を現役合格で突破したいかたは

自分に合った塾や予備校に行きましょう!

人によっては、大手予備校が合っていたり

弊社のような小さい個人指導の家庭教師が合っていたり

様々です。

目安としては、進学校であったり周囲の人が正しい自習方法を伝授してくれるかつ
自分で現役合格までの正しい学習計画を立てられる人
そして集団の中にいても自分を見失わず
レベルの高い授業を受けたい方は
予備校へ


予備校に通っても
全然頭に入ってこない、
そもそも集団授業が苦手で周囲とうまく人間関係を築けない
そして成績が伸びない場合は
自分の実力がわかっていないか、間違った方法で自習をしている可能性があるかたは

弊社のような家庭教師で学習方法を見に付けて
まだ物足りないというときに予備校に行ってみてはいかがでしょうか?

いつまでも、自分に合わない方法を繰り返していては
お金と時間の無駄です。

ここで軌道修正ができれば、予想をはるかに上回るレベルに到達できる
可能性があります!




進学校じゃないからと諦めないで

日本は受験産業が発達していますから
ここからテクニックをもらえばよいのです。

進学校じゃないけど、たまーに難関大に現役合格する生徒さんがいます。
このような方は恐らく、受験産業から戦略や解法テクニックをもらっている方たちなのでしょう。

学校は教養と人間関係を学ぶ、息抜きの場だと考えればよいのではないでしょうか?


家庭教師のアイデアの代表も
この戦略で大学受験を乗り切りました。


学校にはその学校にフィットした生徒が自然と集まる傾向がありので

最終的には志望校との「ご縁」みたいなところもあります。
駄目だっら自分はその校風に合ってなかったんだなと割り切っていきましょう!

(その根拠として大学院のお話にはなりますが、A校仮名 に何度受験しても落ちてしまう方がいました。
その方はもうA校を諦めてA校よりレベルの高い大学院を受験されたところ
一度で見事合格されました。
大学院には面接試験もありますから、大学受験と少し違いますが
その校風にあった人が合格するんだなという体験があります。

恐らく、京都大学に合格するような生徒さんは高い学力はもちろん

何を言われても自分を主張できるし、バカにされても実際に行動して周囲にアピールできる

、流されない方なのではないかと思います。)



↓最後まで読んでくださってありがとうございます。ポチッとして下されば励みになります。お願いいたします(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 科学ブログ 数学へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
[2018/05/24 11:32] | 大学受験 | コメント(0) | page top
<<05/28のツイートまとめ | ホーム | 電験3種はゼロから始めて2年で取得を目指そう 西宮で電験3種 家庭教師のアイデア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |