FC2ブログ
受験生の保護者様を見て思うこと 西宮で数学するなら家庭教師のアイデア

https://katekyo-idea.online
◇◇60分1000円体験授業も受付中です◇◇
080-1417-4539
mail-1@katekyo-idea.online
twitter @katekyoidea



家庭教師のアイデアでは担当している生徒様の保護者の方とも頻繁に連絡をしています。
(当たり前ですよねw)


様々な保護者様とお話をして気づいた傾向の一つに


お母様が高卒(すなわち大学受験未経験)だと
子供に実力以上の志望校を受験することを望む

予備校や塾にお金さえ払えば、合格できる


というシーンをよく見ます。
(芸能人に多いです。)

そもそも大学受験のシステムやレベルの違い理解していない。
有名大学だからというステータス性しか見ていないのかなぁ?

と感じます。


それはそれで構わないのですが


お子様と志望校の実力があまりにも剥離している場合
現役合格にこだわる場合は

入試本番までの時間が1年未満だと


安全策としてかなりレベルの低い大学の受験を
提案させていただくこともあります。


そのようなシーンになると、大体のお母様はショックを
受けることが多いです。

志望校合格のために多大な投資をしたのに
不合格になってしまえば
先生の指導が悪かったから合格できなかっただと

誰かのせいにして文句を言っても結果を覆すことはできません。


このような、悲劇を防ぐためにも

よくわからないからと
お金を払ってあとは塾・予備校に丸投げするのではなく


お母様方にもぜひ現在の大学受験のシステム

お子様の今の学習習慣と成績の正確な把握

お子様の今の成績から志望校に合格するためには
何が必要か?
(どんなタイプの試験を受けないといけないのか。

(公募推薦や指定校推薦、センター試験、国公立2次筆記試験)

いつまでに、どのくらいの学習を行い、成績を取ればよいのか

浪人ができない場合、レベルを下げることも検討できるか)


を塾・予備校の先生に聞くだけではなく
実際に大学に足を運んだり、ネットや本で情報を自ら集めるなど
積極的に学んで欲しいと思います。


そうすれば、直前になって
あわてることもなく
精神的に余裕ができ

きっとお子様にもその余裕が伝わり

お子様も緊張せずリラックスして本番には
二十分の実力を発揮できるでしょう。
スポンサーサイト
[2018/06/13 10:37] | 大学受験 | コメント(0) | page top
<<06/14のツイートまとめ | ホーム | 06/12のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |